スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

88_31_zz_cloud.gif 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

英語バイリンガルについて思うこと

2009/08/20 (木)  カテゴリー/英語

私は中学生の時に初めて英語に出会いました

授業はチンプンカンプン (lll´Д`)

以前書きましたが、中学3年生の時に初めてシンガポールへ行って、

英語を肌で感じました

そこから猛勉強して、英語科の高校へ推薦で入学しました

シンガポールから私の英語は始まっています

私はバイリンガルではないんだけど、

英語で意思疎通は出来ます


ここで幼児教育の英語について私の思う所を書きたいと思います

高校時代の友達のご主人は、大学院を出てらっしゃって、

自身も英語を話され、出張でアメリカへ行かれたりするんだけど、

発音に自信がないとか・・・

まあ、英語のような公用語には色んなアクセントがあって普通のことだし、

発音は特に気にしなくていいですよね

そのご主人はあえて子供には幼児期に英語をさせないとおっしゃります

彼の考えは、

”だって、ma-ma(私の事)も

○○ちゃん(国際線の添乗員をしている同じ高校の友達)も

中学生や高校生から英語を勉強して、

今こうして英語を話せてるやん?

だから小さいうちから英語に力を入れる必要ないと思うねん”


なるほど そういう考えもあるよね(o^-')b

けど、私の考えはこうです

”けどね、私はここまでの英語力になるまでに、

勉強して努力もしたし、

旅行してお金も使ったし

(沢山の素晴らしい思い出もゲットしたけどねヾ(´▽`*;)ゝ" )

それらに時間も費やしたよ

小さいうちから英語をある程度理解出来てると、

英語の勉強が始まった時に、

例えば、耳を慣らす時間を節約出来るやん?

その時間を、子供自身が興味のあることに当てれると思うねん”


なるほどなぁ~~~、とそのパパさんはおっしゃってたんだけど、

何をする、何かになりたい、って思った時に

英語が出来て損はないんじゃないかと思うんです

メジャーリーガー? 

フィルハーモニー?

フィギュアスケート?

科学者? ノーベル賞? ← これは行き過ぎやねヾ(´▽`*;)ゝ"


私は英語が好きで、旅行も好きで、

英語に自分から入って行ったけど、

英会話に通ったり、英語科に入ったり、

大学も英語だけの推薦入試で、

どっぷり英語に浸って英語を身に付けてきました

その時間の半分でも他の興味ある事に使えたなら、

もっと視野や可能性が広がったんじゃないかなぁ~

そう思うと、子供たちには英語に慣れる、触れる、

と言う意味で、幼児期から英語を感じる環境を作ってあげることに

大賛成なんです(-^〇^-)


ちょっと赤ちゃんがぐずってるので、

今日はここまでにします(^ Q ^)/

話はまだ続くんですよ^^

興味ある方は次号も見に来て下さいね^^

次は、大人になってからでもバイリンガルになれる!

って話です(o^-')b

お休みなさい


88_31_zz_cloud.gif 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。